芸文協の会員

会員からのお知らせ 【作品公募・教室情報・入会案内など】 - 演劇

作品公募

第2回 人間座「田畑 実 戯曲賞」作品募集

演劇

募集内容戯曲作品

応募方法昨年度より、演劇界活性化のために設けられた「戯曲賞」の第2回作品公募。
次代を担う若い演劇人の皆さま、既に評価の定まっている作家の皆さま、どしどしご応募ください。

応募締切:2019年3月31日(消印有効)

賞 :正賞(1作) 作品の上演(2020年5月予定)
   副賞     賞金20万円(上演料を含む)
条件:①現代演劇であること(ジャンルは自由)
   ②既発表、既上演の作品についても応募できるが、
    他の戯曲賞への応募歴がある作品はその賞を明記すること
   ③原稿は400字詰め原稿用紙200枚以内(ワープロ原稿可)
資格:問わない
応募方法:①応募は1人1作品のみ
     ②原稿2部を提出すること
     ③作品のあらすじ・概要を添付すること
     ④住所・氏名・年齢・職業・電話番号を明記
結果発表:2019年6月末(劇団ホームページにて)

第1回人間座「田畑実戯曲賞」受賞作品
『ひたむきな星屑』柳生二千翔 作
*この作品は、人間座スタジオの日程調整のため、2019年5月下旬に上演する予定になりました。
 (副賞 20万円)
ネームバリューのない「戯曲賞」ですが、第1回の募集には34作品の応募があり、この国の何処かで、懸命に演劇に打ち込んでいる人たちがおられることを、作品を通して知ることができまして、感激しております。
作品はそれぞれに読み応えのある優れた作品が多く、この中から「1作品」を選び出すことは大変困難な作業でした。
何分初めての試みで、最終的には「受賞作をスタジオで上演する」ことも考慮して選考しましたので、残念ながら取り上げられなかった作品がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。
これからも回を重ねながら、各方面からのアドバイスも頂き、幅広くいろいろな作品を取り上げられる、魅力ある「戯曲賞」にして行きたく思っております。
引き続き皆さまからの作品のご応募をお待ちしております。
第1回の選考委員には、山口浩章氏(このしたやみ)と、田辺剛(下鴨車窓)にお願いしました。
(選考のコメントは、近日中に劇団ホームページにて掲載いたします)
                                 2018年6月末日 人間座

連絡先人間座
〒606-0865 京都市左京区下鴨東高木町11
TEL&FAX 075-721-4763
http://ningenza.com


∧ PAGE TOP